ウェルネスダイニング公式Blog

腎臓病食事制限のお助け食材とは!?

こんにちは! 管理栄養士ウェル子です!

食事制限を行っている方とお話をしていると
よく「献立を考えるのが大変」という話になります。
中でも腎臓病の食事制限は特に難しいですよね。

腎臓への負担を減らすためには、たんぱく質を摂り過ぎない事が重要です。
かといって単純に食べる量そのものを減らすだけでは
食べ応えもなく物足りない食事になりますし、エネルギーが不足する可能性もあります。

(ちなみに、腎臓病食の基本についてはこちらでお話していますので併せてご覧くださいね!)
▶腎臓病食の基本について① ▶腎臓病食の基本について② ▶腎臓病食の基本について③

気を付けるポイントがいくつもあり難しい腎臓病の食事ですが、
今回は献立を考える上で役に立つ「お助け食材」をご紹介します!

お助け食材の正体は……「春雨」!!

春雨はでんぷんからできており、
たんぱく質が含まれていない上に
カリウムやリンも少なく、腎臓病の方の味方と言えます!

ちなみに、春雨は中国発祥の食材で、日本に伝わった後に
その細くて透明な麵がしとしと降る春の静かな雨を連想させることから
「春雨」と呼ばれるようになったそうです。何とも素敵な由来ですね。

春雨おすすめPOINT

たんぱく質を含まず、カリウム・リンも少ない!

でんぷん由来でカロリーしっかり!

食べ応えのある食感が楽しめて、満足感アップ!

 

また、茹でるだけで食べ応えのある食材に早変わりするのも春雨のいいところ。
あと1品欲しい…というときは春雨サラダを添えても良いですし、
牛肉と合わせれば立派なメインおかずにもなります!
茹でた後に冷水で冷やして黒蜜をかければくずきり風おやつにも早変わり。

乾燥春雨は常温で長期保存できるので
日常使いはもちろん、困ったとき用に買い置きしておくのもおすすめです!

ぜひ食事制限のお助けアイテムとして活用してはいかがでしょうか。

毎回食事を作るのは大変…という方にはこちらがオススメ!

「毎食自宅で作るのは忙しいし、大変…」「自分で作ってみたものの腎臓に負担が掛からないか不安だわ…」、そう感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方には宅配食がオススメ!管理栄養士が栄養計算をした調理済みのおかずが冷凍で届きます。腎臓病の方向けのたんぱく質や塩分を調整した食事を、普段のお食事の代わりに1日1食置き換えるだけで、食事準備の負担が減りとても便利ですよ。

食事制限は「続けること」が大事。毎日の食事制限を続けるために、是非宅配食を利用してみてはいかがでしょうか。

 


腎臓病向け宅配食を見る