ウェルネスダイニング公式Blog

豚肉とキャベツのピリ辛炒め

豚肉とキャベツを炒め、にんにくの風味と七味唐辛子でピリ辛に仕上げた味付けが食欲をそそります。キャベツはしんなりとするまで一度火を通すので味がよく絡み、豚肉と合わせてさっと炒めるだけなので手軽に出来ますね。ごま油の香ばしい香りで風味豊かになり、七味唐辛子を使うことで少ない塩分でもしっかりした味付けになります。キャベツを切ってから茹で、更に流水にさらすことでさらにカリウムを減らすことが出来ます。

豚肉とキャベツのピリ辛炒め

《栄養成分値(1人分)》

  • カロリー:288kcal
  • たんぱく質:8.6g
  • 食塩:1.1g
  • カリウム:246mg
  • リン:97mg

《レシピ詳細》

  • カテゴリ:主菜
  • ジャンル:中華
  • 種別:肉
  • 調理時間:20分
  • 管理栄養士:高安 ちえ

材料(1人分)

  • 豚バラ肉:50g
  • キャベツ(ざく切り):100g
  • おろしにんにく:1g
  • こいくちしょうゆ:7g
  • 本みりん:7g
  • 一味唐辛子:0.1g
  • ごま油:5g

食材選びPOINT

栄養価表記は要チェック!

調味料を使う時は、栄養価表示は必ずチェックしましょう。同じみりんでも、みりん風調味料には、塩分が入っているものがあります。選ぶときは必ず【本みりん】にしましょう。

塩分を控えて風味をプラス!

塩分を控えると薄味になりがちですが、唐辛子の辛味やごま油の風味を加える事で風味豊かな食事に大変身!

作り方

1.キャベツはざく切りにし、熱湯で5分程度茹で、流水で冷やし水切りする。

調理法POINT

カリウムを控えよう!

野菜はカリウムを多く含んでいます。 腎臓に負担をかけないように、野菜を茹でてから使うと、カリウムを控えることが出来ます! また、切ってから茹でるとよりカリウムを減らすことができるのでGOOD!

2.フライパンにごま油を入れ中火にかけ、にんにくを入れて香りが出るまで炒め、豚肉を入れて色が変わるまで炒める。

3.豚肉の色が変わったら、1のキャベツを入れ、しょうゆ、みりん、唐辛子の順で入れる。

4.お皿に盛り、出来上がり。

腎臓病の方向け食の調理ポイントまとめ

 栄養価表記は要チェック!

調味料を使う時は、栄養価表示は必ずチェックしましょう。同じみりんでも、みりん風調味料には、塩分が入っているものがあります。選ぶときは必ず【本みりん】にしましょう。

 塩分を控えて風味をプラス!

塩分を控えると薄味になりがちですが、唐辛子の辛味やごま油の風味を加える事で風味豊かな食事に大変身!

毎回食事を作るのは大変…という方にはこちらがオススメ!

「毎食自宅で作るのは忙しいし、大変…」「自分で作ってみたものの腎臓に負担が掛からないか不安だわ…」、そう感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方には宅配食がオススメ!管理栄養士が栄養計算をした調理済みのおかずが冷凍で届きます。腎臓病の方向けのたんぱく質や塩分を調整した食事を、普段のお食事の代わりに1日1食置き換えるだけで、食事準備の負担が減りとても便利ですよ。

食事制限は「続けること」が大事。毎日の食事制限を続けるために、是非宅配食を利用してみてはいかがでしょうか。

 


腎臓病向け宅配食を見る